Baccarat / バカラ

Baccarat
bicyclecards.com
https://bicyclecards.com/how-to-play/baccarat
以下日本語訳 Next is Japanese translation.

バカラはかつてフランスのカジノで最もよくプレイされたゲームの1つでした。いまでは、その子孫であるシュマン・ド・フェールにほぼ取って代わられている

タイプ:カシノ 
年齢:18+ 
人数:5+

恐らく最もグラマラスなカシノゲーム、バカラの装飾は非常に人気です。ゲームの魅力は?スキル不要の運100%のゲーム!バカラは高いステークでプレイされ、カジノの中でも隔離された部屋でプレイされる。アメリカのカシノでは、リアルで100ドルの支払が行われている。ヨーロッパのカシノでは、チップを使用するが、高デノミの「プレジャー」という長方形チップが使われる。勝者の前にうずたかく積まれたチップはアメリカのリアルマネーのようにエキサイティングである。

ルール

使うカード

8組使用、まとめてシャッフルし、シューと呼ばれるボックスからクルーピエ(ディーラー)が1人1枚ずつ配る。ときに6組使用

レイアウト

◆大きなバカラテーブルは12席ある、ディーラーの向かいに6席、ディーラーはゲームに参加せず、バンカーとなる。テーブルにはグリーンフェルトカバーで1~12の数字がマークされている。数字には各プレイヤーがマネーやチップを張る。あるプレイヤーはバンカーに対してプレイする、あるいはプレイヤーに対してベットする。

◆バカラはある地域では、プントバンコとして知られている。2つの違いは、バンカーをバンコ、プレイヤーをプントと言い換えただけである。多くのカジノゲームでは、ゲーム中ディーラーを立てている、プレイヤー1番と12番の間にその席がある。

雑感マイブログ

 バカラについては全く知識がありません…イメージとしては、大金が動くギャンブル、たまに犯罪のニュースで見かけるくらいで怖いイメージしかありません。
 バカラ、しぼりで動画検索すると、その独特のプレイスタイルが見れます。私にできるのは、あのしぼりをやるために100均のトランプを買いに行くくらいでしょうか(笑)
バカラの紹介でした。

リンク集

英語:bicyclecards.com Wikipedia
日本語:Wikipedia