Forty-Five / フォーティーファイブ

Forty-Five
bicyclecards.com
https://bicyclecards.com/how-to-play/forty-five/
以下日本語訳 The following is a Japanese translation.

トリックを取って、45点に近づけ!

フォーティーファイブの遊び方

タイプ:トリテ
年齢:13+
人数:2,4,6

ルール

ランク

❤️Aは常に3番目の切札、ハートが切札のとき切札は13枚、その他のスートが切札のとき切札は14枚

数字カードは赤と黒で逆オーダーとなる、覚え方は、ローインブラック、ハイインレッド

切札のランク
♠️ : 5 J A❤️ A♠️ K Q 2 3 4 6 7 8 9 10
♣️ : 5 J A❤️ A♣️ K Q 2 3 4 6 7 8 9 10
♦️ : 5 J A❤️ A♦️ K Q 10 9 8 7 6 4 3 2
❤️ : 5 J A❤️ K Q 10 9 8 7 6 4 3 2

平札のランク
♠️♣️ : K Q J A 2 3 4 5 6 7 8 9 10
♦️❤️ : K Q J 10 9 8 7 6 5 4 3 2 (A♦️)

ディール

1人5枚、3枚→-2枚または、2枚→3枚ずつ左から配る、次の1枚を表にして切札とする

ロビング

切札のAを持っている人は手札の好きなカードとターンアップカードを交換できる(裏向きに交換)。もし切札のAを持っている人がこれをしなかったら、ターンアップカードを裏返すことで、ディーラーにこれを示す。つまりAを持っていることを伝える。(もし忘れたらその人の持つAは切札の最下位になってしまう、たとえそれが❤️Aであったとしても)。もしもアップカードがAだったら、Aはディーラーがもらえる、ディーラーは直ちに1枚捨て、第一トリック後、手札に加えるか、プレイに使ってよい、この意思を伝えること。

目的

トリックを取り、チップを最も多く集めること

プレイ

◆ディーラーの左からリード、フォローするかラフする、どちらもできなければ捨札する
◆自分の持つ切札より下位の切札がリードされたときは、5,J,Aではフォローしなくて良い
◆ハイトランプかハイリードカードが勝ち、次のリードを行う

スコア

3,4トリック取ったら5ポイント、5トリック取れたら10ポイント、または1トリック5ポイントで計算し、勝った方が負けた方とのトリック差のポイントを得る。つまり3トリック取って勝った場合は5ポイント得る、4トリック取って勝った場合は15ポイント得る、5トリック全て取った場合は25ポイント得る。合計45ポイントで1ゲームとなる。

反則

ミスディール(多配、少配、表にめくれる、カットしないで配る)があった場合、テーブルやパックでこれらをやってしまったらディーラーは左に移る。ただしこれに気付かず進めて勝ってしまったらそのまま勝ち。2トリック取った後にリボーク(フォローできるカードがあるのにフォローしなかった場合)してしまったら、その人は誰かがポットを取るまでポットを取れない。

雑感マイブログ

このゲームはスポイルファイブというゲームのバリエーションです。スポイルファイブはアイルランドで人気のゲームです。

スポイファイブのルール
ディールの最初に全員1チップポットに入れ、3トリック取った人がポットを取るというルールです(3トリック取った人がいなければ、次ディールに持ち越し)。もし最初の3ディールで3トリック取ってしまった人がいたら、そこで止めてもいいし、オプションでそのまま続け5トリック取る宣言をして、それを達成したら更に全員から1チップずつもらえます(失敗したら、次回に持ち越し)

フォーティーファイブは、2人,4人,6人限定のゲームです、4人の時は2対2、6人の時は3対3のチーム戦です、スコアの付け方がスポイルファイブと違いますね。
フォーティーファイブの紹介でした。

リンク集

英語 : Bicyclecard.com Wikipedia
(スポイルファイブ)
英語 : Pagat.com Wikipedia
日本語 : ゲームファーム