Napoleon / ナポレオン


bicyclecards.com

https://bicyclecards.com/how-to-play/napoleon/
以下日本語訳 The following is a Japanese translation.

ナポレオンという、ビッドありのトリックテイキングゲームは、一見簡単に見える。

ナポレオンの遊び方

タイプ:トリテ
年齢:13+
人数:2,3,4,5+

ルール

使うカード

1組

ランク

高)A K Q J 10 9 8 7 6 5 4 3 2(低)

ディール

3枚-2枚か2枚-3枚と配る、1人5枚

ビッド

各自、ディーラーの左から1人1回ビッドかパスをする、ビッドは自分がトランプを決めて取れると思うトリック数を宣言、5トリック全部取れる宣言は「ナップ」という

プレイ

最高のビッドをした人が切り札としたいスートを持ったカードでオープニングリードをする。マストフォロー、できなければラフorディスカードする。最高位か切り札で勝ち、次のリードを行う。

スコア

◆ビッドが成功すれば各プレイヤーからビッドした点を得る、負けたら各プレイヤーにビッドした点を払う、ビッドオーバーしてもアンダーしても追加は無い

◆通常スコア清算は、チップで行う、ゲーム開始前に同数のチップを各プレイヤーに配っておき、ディールごとに清算する

補足




ビッド 1-4 勝)ビッドした点を各自から得る 負)ビッドした点を各自へ払う

ナップ宣言は、5トリック全て勝つ宣言であり、成功すれば5ではなく10ポイント各自から得ることが出来る。ただし負けても−5だけである。

ビッドは前の人より高い宣言をしなければならない、ナップが宣言されたときには、ウェリントンというオーバーコールが出来る、ウェリントンで勝つとナップと同様に+10ポイントだが、負けると−10ポイントとなる。またウェリントンの後にはブリュッヒャーという宣言ができ、勝てば+10ポイント、負ければ−20ポイントとなる。

ナップ 勝 10 負 -5
ウェリントン 勝 10 負 -10
ブリュッヒャー 勝 10 負 -20

雑感マイブログ

“nap or nothing”というイディオムを知っていますか?一か八かという意味です。つまり今回紹介したゲームのナップから来ています。5トリック取れるか否か?ですね。

ナポレオンというトランプのゲーム、日本では全く別のトランプゲームとして有名です。
日本のナポレオンは、同じトリテではありますが、ポイントトリックテイキングという区分けです。開始前にチームで絵札を何枚取れるかビッドを行います。ビッドで競り勝った人が切り札スートを決め、パートナーをカードで指名してプレイ開始。最初はパートナーが誰だか分からないため、正体隠匿系ゲームでもあります。
私が子どものとき、トリテといえば、日本式ナポレオンでした、というかトリテは日本式のナポレオンとツーテンジャックしか知りませんでした。家族でよく遊んだなー

ナポレオン(ナップ)の紹介でした。

リンク集

英語 : bicyclecards.com Pagat.com Wikipedia
日本語 : ゲームファーム Wikipedia