Pitch / ピッチ

Pitch
bicyclecards.com
https://bicyclecards.com/how-to-play/pitch/
以下日本語訳 The following is a Japanese translation

ピッチの遊び方

タイプ:トリテ
年齢:13+
人数:2,3,4

オールフォーは17世紀イギリスのゲーム、かつてはアメリカのカードプレイヤーによく知られていた、今日では主にオークションピッチとして残っている。アメリカでは7up、シンチと進化し人気がある。オークションピッチは多くのバリエーションがあり、そのルールは年々変わっている、基本的特徴は、ハイ ロー ジャック ゲームのスコアである。

プレイ

ランク

A(high)- 2(low)

配り方

左から3枚ずつ、1人6枚配る、ディーラーはディール毎左に移る

ビッド

左からビッド、各自ビッドかパスをする。最低ビッドは2、続くビッドはより高くなければならない、ただしディーラーは同額でも良い、ただしビッド4は”スマッジ“とビッドしそのプレイヤーからはビッドを取れない

プレイ

ピッチャーがオープニングリード(ピッチャー;ハイビッドorハイビッドを引き継いだディーラー)そのリードカードが切札スートとなる。切札がリードされたらマストフォロー、他のスートがリードのときはフォローしてもいいしラフしても良い。フォローできない時のみ捨て札して良い。ハイトランプかハイフォロースートが勝ち、次をリードする。

スコア

◆6トリック終わったら、各自個別にポイントを集計する。通常スコアは紙に記録する。ピッチャーを除く各プレイヤーは自ら取ったポイントを得点する。ピッチャーは宣言以上とってはいないと得点できない。もしビッド分取れなかったらビッド分減算する(インザホール)そのプレイヤーはスコアに丸をつけて示す。

◆最初に7点取ったプレイヤーが勝ち、得点はピッチャーから入れる、よって同時に7点に達したらピッチャーの勝ち(他がより高い点であったとしても)ピッチャー以外の2人が7点に達したら、ハイ→ロー→ジャック→ゲームの順でカウントし勝敗を決める。

◆スマッジャーが4点取れば直ちに勝ち、ゲーム終了、ただしインザホールでないこと(この場合はただの+4点)

◆ゲーム勝者は各プレイヤーから1点(相手が1点以上の場合)または、2点(相手が0点かマイナスの場合)を得る

(バリエーション)ゲーム勝者は、各プレイヤーからの点に加えセットバックしている人がいたら、その分もプラスで追加する

雑感マイブログ

オールフォー系のゲームです。カードの出し方が変わっていて、フォローしてもいいしラフ(切札でないリードに対し切札を出して勝つ)してもいいというルールです。一般的にはフォローできない時にのみラフ出来ます。
あと、ポイントカードの順位も変わっていて、10を十点と数えるのに順位は通常と同じでA K Q J 10の順となっているので、五番目の強さなのに、ポイントは1番高いカードです。
簡単にサックと遊べる、かっこいいゲームだと思います。
ピッチの紹介でした。

リンク集

英語 : bicyclecards.com Pagat.com Wikipedia
日本語 : ゲームファーム
Webアプリ: Trickstar Cards