Left, Center, Right / レフトセンターライト

Left, Center, Right
bicyclecards.com
https://bicyclecards.com/how-to-play/left-center-right/
以下日本語訳 The following is a Japanese translation.

ダイスを振って勝利を目指そう、チップを取り最後まで残れば勝ちです

レフトセンターライトの遊び方

タイプ:その他
年齢:8+
人数:3,4,5+

ルール

用意する物

ダイス3個、ポーカーチップ3枚/人

ダイス

準備

裁定3人が円を描いて座る、中央へはポーカーチップを置く場所、ポット用のスペースを空けること。

1人3枚のポーカーチップを配りスタート

ダイスの目の定義は以下の通り
1、2、3 = ドット
4 = 左
5 = 中央
6 = 右

プレイ

最初に各自ダイスを振り、一番高い目が出た者がスタートプレイヤーとなる

左からその時自分の持っているダイスを振る、最初は全員3個のダイスを振る
ダイスを降ったらダイスの目に従って以下行う

・4(左) – 左の人に1チップ渡す
・5(中央) – 中央のポットに1チップ入れる
・6(右) – 右の人に1チップ渡す
・1,2,3(ドット) – チップを残す

例)3個のダイスを振って、ドットが2個、4(左)が1個出た場合、1チップ左に渡し、2チップはそのまま残す

左回りに順番に続ける、一巡まわり全員一回プレイした後、二巡目からは、各自持っているチップの数に等しい数のダイスを振る。(最大3個)

チップを持っていなかったら、そのラウンドではダイスを降れない、ただしゲームから抜けるわけではない、左や右のプレイヤーからチップが来る可能性があるからです。

勝敗

1人以外全員がチップを失う(左、右、ポットに入れて手持ちがなくなる)までゲームは続きます。
1 人を除くすべてのプレーヤーが他のプレーヤーまたはセンター ポットにすべてのチップを失うまで、プレイは続きます。最後までチップが残っているプレイヤーがゲームに勝ちます。

雑感マイブログ

ルールは簡単だし、サイコロが3個とあとカウンターになる物があれば遊べるから、気軽に遊べますね、プレイ感は熱いかもしれませんが…
調べてみたら、専用のボードゲームがあるのですね→LCRレフト・センター・ライト サイコロゲーム(Amazon)
レフトセンターライトの紹介でした。

リンク集

英語 : bicyclecards.com
日本語 : wikiHow