Let it Ride Stud Poker / レッドイットライドポーカー

Let it Ride Stud Poker
bicyclecards.com
https://bicyclecards.com/how-to-play/let-it-ride-stud-poker/
以下日本語訳 The following is a Japanese translation.

このカジュアルなポーカーは技術よりも運が必要です。

レッドイットライドポーカーの遊び方

タイプ:カシノ
年齢:18+
人数:3,4,5+

ルール

使うカード

1組

目的

ポットを取ること、ポットは1ディールで作られる

ディール

ディーラーは他に1人3枚配る(裏向きに1枚ずつ)、自分には2枚配る(3枚目は配らない)

プレイ

◆プレイヤーはディーラーとは戦わない、目的は単に自らの3枚とディーラーの2枚を使い、いい手を作ること、そして相手にカードを見せることは無い

◆3枚のカードを見た後、降りるか(ベットバック)レットイットライドかを言う、次にシーラーの1枚をめくる、そして再び下りるかレットイットライドか言う、次にディーラーの2枚目をめくり皆のカードを開き、ディーラーは支払いをする

補足

倍率は以下
ロイヤルフラッシュ 1000倍
ストレートフラッシュ 200倍
フォーオブアカインド 50倍
フルハウス 11倍
フラッシュ 8倍
ストレート 5倍
スリーオブアカインド 3倍
ツーペアー 2倍
10以上のワンペアー 1倍

雑感マイブログ

読んだだけでは良く分からなかったが、このサイト(LET IT RIDE) へ行って何となく操作していると分かりました。最初に自分の前3箇所にポットスペースを作りベットします、ポットの場所を右から1、2、$とします。最初に3枚配られたらそれを見て、1のベットを戻すか、それともそのまま賭けるか(レットイットライド)決めます。次にディーラーの2枚のカードのうち1枚をめくり、同様に2の位置のベットを戻すか、そのまま賭けるか決めます。最後にディーラーが2枚目のカードをめくり収支が決定します。$にかけたチップは必ず勝負します。戻すことはできません。5枚を使ってできたポーカーの役に応じてチップが支払われます。
Wikipediaを見る、パーティーゲームではディーラーのカード、すなわち共通カードを増やし、役をできやすくして遊ぶやり方も書いてありました。
レットイットライドポーカーの紹介でした。

リンク集

online
英語 : bicyclecards.com Pagat.com Wikipedia
日本語 : ゲームファーム Wikipedia
ブラウザゲームサイト : LET IT RIDE