Authors / オーサー

このカード持ってますか?簡単だけどなかなか面白いゲーム

Authors
bicyclecards.com
https://bicyclecards.com/how-to-play/authors
以下日本語訳 Next is Japanese translation.

タイプ:他
年齢:3+
人数:2,3,4,5+

配り方

全て配りきる

プレイ

ディーラーの左から、欲しいカードをランクとスートでリクエストする。(例:♦️Qを下さい)もしそのカードを持っていたら渡さなければならない。外れるまで何回でもリクエストできる。外れたら、左の人に移る。同じランクの4枚が揃ったら(例:3が4枚、Qが4枚)、ただちに表向きに前に置く、全てのカードが全て前に出たら終了。

ルール補足

ブックが同数の場合は、その組数を先にそろえた方が勝ち(例:4組が二人いたら、その4組目を先に前に出していた方が勝ち)

雑感マイブログ

子供抜けのファミリーゲーム、子供の時には知りませんでしたが、大人になってからやったゲームです(笑)しかも面白かった、子供向きですが大人がやっても十分楽しめます。記憶力も必要なので子供はなかなか強いです、このゲームのかんたんばーじょんがゴーフィッシュです。

英語;bicycleards.com Pagat.com Wikipedia
日本語:ゲームファーム

リンク